花の苗の植え付け|フラワー園を丸々実現|ガーデニングを行なう秘策をココで種明かし

フラワー園を丸々実現|ガーデニングを行なう秘策をココで種明かし

花の苗の植え付け

お花

園芸総合通販サイトでは、様々な花の苗を購入することが可能です。販売されている花の種類の一例として、アカシアやバラ、ツバキ、ボタン、ライラック等が挙げられます。その他にも様々な種類の花の苗が販売されていますので、確認してみると良いでしょう。また、各商品販売ページには、その花の苗が成長した様子の画像や花の特徴、開花時期や成長後の高さ、生育可能な環境等が記載されています。それらの情報から、自身が生育を行なう環境に適した花の苗を選んで購入することをお勧めします。園芸総合通販サイトで花の苗を購入した後には、適切な植え付けを行なう必要があるでしょう。
花の苗における適切な植え付けというのは、鉢に植え付ける方法と地面に直接植え付ける二つの方法が存在します。鉢に植え付けを行なう場合、植え付けを行なう花の苗よりも一回り大きい鉢を用意する必要があります。そういった鉢を用意することができたのであれば、鉢の底にある鉢穴の上に鉢穴ネットを置きましょう。そうすることにより、土が鉢底から漏れたり害虫が鉢底から侵入したりすることを防ぐことが可能です。次、鉢底石を鉢に入れます。鉢底石は水はけと通気性を良くすることを目的としており、鉢の深さ1/5から1/6程度の量を入れる必要があります。鉢底石の次は、水はけ・水もちの良い培養土を鉢の1/3入れ、続いて元肥となる緩効性肥料を少量入れるのです。そして、元肥上に培養土を加え、土と肥料を良く混ぜ合わせましょう。そして、ポットから花の苗を取り出し鉢に植え替えるのです。